ベジファスの口コミは?気になるダイエット効果に迫る!

ダイエットをしてみても、なかなか続かなくて結局痩せない…、そんな風に実感している方はたくさんいると思います。いままでの習慣を変えるとか辛い運動などをするのは誰だって難しいものです。

そんなダイエットの挫折を繰り返してきた方にも、初めてダイエットにチャレンジしようと思っている方にもご紹介したいのが「ベジファス」というダイエット食品です。口コミでも多くの方がその効果を絶賛しているようです。

今回はそんなベジファスについて、ダイエット効果をはじめ詳細に迫りたいと思います。

 

 

ベジファスはこんなダイエット食品

食物繊維が豊富に含まれている

ベジファスのスティック1本にはトウモロコシが原料の難消化性デキストリンが、レタス2個分に当たる5g相当の量が配合されています。この成分は水溶性の食物繊維で、食後の血糖値の上昇そして脂肪の吸収を抑えてくれる働きがあります。

その安全性は消費者庁でも認められているので、安心して積極的に摂りたい成分です。

 

美味しい食前のデザートとしてもOK

ベジファスはシークワーサー&レモンの爽やかな柑橘系の香りとその美味しさで多くの方から高い評価を受けています。沖縄産シークワーサーとレモン酢が配合されており、その美味しさはもちろんですが、それ以外にもシークワーサーには「ノビレチン」と呼ばれる機能性成分が含まれており、美容・ダイエットに効果があると言われています。

 

植物発酵エキスがたっぷり含まれている

食物繊維以外にもベジファスには80種類もの植物発酵エキスが含まれています。57種類の野草、10種類の野菜、11種類の果物、さらに2種類の海藻か得られたエキスが配合されていると言いますから驚きです。様々な植物原材料の発酵エキスをバラン良く摂ることができるのは、ダイエットを行ううえでも栄養補給面において大きなメリットとなるのではないでしょうか?

 

医薬品レベルの「GMP認定工場」で製造

ベジファスの安心の大きな要因となっているのが、その製造工場。

ベジファスの製造されている工場は、医薬品の製造が認可を許可される「GMP認定工場」です。70項目以上の厳しい品質確認が課せられる工場で製造していることにより、遺伝子組み換えや残留農薬、トレーサビリティに至るまで、とにかく厳しい基準で商品の管理が行われています。

 

 

食物繊維の持つ力とは?

ベジファスには食物繊維が豊富に含まれています。その量は何とレタス2個分に相当すると言われます。食物繊維は食後の血糖値の上昇を抑えて脂肪の蓄積を防いでくれる働きがあるので、積極的に摂りたい栄養素ではありますが、毎日レタス2個を食べるのはとても大変です。

ベジファスなら豊富な食物繊維を手軽にあっという間に摂ることができてしまいます。

今までの食生活の習慣を変えるにはもってこいのダイエット食となっています。

 

食物繊維は最初に摂るのが効果的

食物繊維が血糖値の上昇を抑えてくれるのは前述の通りですが、その恩恵を効率よく受けるためには食事の順番が非常に大切となります。糖質がたくさん含まれているパンやごはんといった炭水化物を最初に食べてしまうと、それだけで血糖値は急に上昇してしまいます。血糖値が上昇すると膵臓からインスリンが分泌され血糖値は下がります。

しかし同時に、糖が脂肪の形で体内に蓄積されることになってしまうため、脂肪がつかないようにするには血糖値の急激な上昇を抑えてインスリンの過剰分泌を防ぐことが必要となります。最初に炭水化物を食べることは満腹感が得られにくく、必要以上に食事の量が増えてしまうことにもつながります。

食事の最初に食物繊維を摂ると、その後の炭水化物の摂取における血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

また中性脂肪の吸収を抑えることもでき、満腹感も得られやすく食事の量を抑えることもできます。食事は食べれば良いというものではなく、その食べる順序によってもこのような違いが生まれ、ダイエット効果が出てくるのです。

 

 

実際の野菜で食物繊維の摂取量を満たすのは困難

冒頭にもご説明した通り、ベジファスに含まれる食物繊維を実際の野菜を食べて摂取しようとすると相当大変です。主な野菜や果物を食べて満たすためには、レタスなら2個、キャベツなら1/4個、ジャガイモなら4個、バナナなら5本を食べなくてはいけません。

短期間であれば頑張って食べることもできるかもしれませんが、毎日食べ続けるのはちょっと辛いですよね。ベジファスならこれだけの食物繊維が簡単に摂れてしまうのです。

 

 

ベジファスの「口コミ」ってどう?

ベジファスがダイエットに良さそうなことはわかりましたが、気になるのはやはり実際に使ってみた方の感想ではないでしょうか?ここではベジファスを使ってみた方の口コミをご紹介したいと思います。

良かった、悪かった、どちらの評価もありますが、その効果の現れ方は個人差などもあるようなので、あくまで参考としてご覧いただければと思います。

 

評価の良かった口コミ

・食事の前に食べると食事の量が少なくできるので、ダイエットに良いと思います。スティックで簡単に食べられるのも良いですね。

 

・ベジファスは腹持ちが良いので、お腹が空くことがあまりなく、間食しなくなりました。野菜のエキスや食物繊維が豊富に含まれているので、今まで野菜をたくさん摂らなければと心がけていましたが、そうした気苦労の要らなくなり楽になりました。

 

・ベジファスを食べるようになってから便秘をしなくなりました。以前は外食が続いたりするとよく便秘になっていましたが、今ではそういうこともなくなり助かっています。

 

評価の低かった口コミ

・私の場合効き過ぎるせいか、食べると便秘解消どころかお腹がゆるくなってしまいます。食べる量を減らすなどすればいいのかもしれませんが、私の体質には合わないのかなと思い、食べるのを止めてしまいました。

 

・とても美味しいのは良いのですが、これといった効果は見られません。体重も減らないし便秘にもそれほど良いとも思えません。

 

・これを食べるとお腹が痛くなることもあり、私向きではないような気がしています。やはり人によって効果の現れ方が違うのかもしれませんね。

 

ベジファスの注意点は?

ベジファスを食べる際には注意しなければならないことがあります。利用法を誤ると効果が出ないばかりか身体に悪影響を及ぼすことも考えられます。ここではベジファスを利用するうえでの注意点についてQ&Aでまとめてみました。

 

摂取量はどれくらい?

1日にスティック1本が目安です。

 

食べる時間やタイミングは?

食事の前に食べると効果的です。3回の食事の中で、一番ボリュームがあって糖分の摂取量が多い食事の前に食べるようにしましょう。

 

薬との併用は大丈夫?

薬を服用している場合は、医師に相談したうえで利用するようにしましょう。薬によっては何らかの影響が出ることもあり得るので注意が必要です。

 

アレルギーの心配は?

アレルギー物質として表示義務のある27品目の中では唯一「りんご」が成分として使われています。りんごアレルギーの方は気を付けましょう。

 

お酒との相性は?

「酒は液体のパン」とも言われるようにお酒には糖分が含まれています。ベジファスには糖分の吸収を抑えてくれる働きがあるので、お酒を飲む際に食べるのも効果的です。

 

 

まとめ

ダイエットしたいけれどきつい運動や食事制限は苦手…、ベジファスはそんな方におすすめのダイエットゼリーです。食物繊維が豊富なので便秘改善にも良いし、脂肪の吸収・蓄積を抑える働きがあるので無理なくダイエットするのにとても効果的なゼリーとなっています。

口コミでも美味しい、効果ありなどの意見もあるので、ダイエットで悩んでいる方は一度試してみることをおすすめします。